『縁(へり)』とは?

お問い合わせはこちら

畳の『縁(へり)』

なぜ畳の『縁(へり)』を扱うのか?

EDGE

今まで当店では周りの畳屋さんと同じく、皆様が想像するよくある畳を販売しておりました。その中できっかけがありました。

3年前に「畳縁を軽トラックの上に置いてはどうか?」と同業者の方の提案をいただいたことです。半信半疑で置いてみたところ、すぐにお客様からの反響をいただきました。

皆様のお話をお伺いすると畳の「縁(へり)」はモノ作りには適しているというご意見でした。実際に試してみたところ軽くて丈夫な点に加えて、簡単にバッグ・ポーチ・ケース入れなどを作成できたので、私の方がビックリしたくらいです。

畳

畳

畳

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。